• 厚生労働省が認めたタバコの害、専用治療と医薬品必要

    2016年4月13日

    何事も無理は禁物であり、タバコやお酒は常に嗜む程度の量を守りましょう。 喫煙や飲酒しなければ気持ちが収まらない、そういった感情がある場合は既に依存症かもしれません。 過度なお酒とタバコは万病の元です。禁酒禁煙が推奨される今、どこかで区切りを見つけ、タバコとアルコールを断つ努力をしましょう。 健...

    記事の続きを読む